和食を楽しみにする人たち

自分で収穫する楽しさ

意外と人気なのが、野菜の収穫体験です。
海外でも見られる野菜もあれば、日本でしか見られない珍しい野菜があり、海外の観光客からすると非常に興味深いと言われています。
また、なぜこの野菜がこの地域で育てられているのかという、気候や土壌に関する情報を入手できる部分がこのコンテンツのメリットです。

同じように、漁業体験に参加する観光客が増えています。
昔ながらの方法を使い、今でも漁業を行っている地域ではそのようなコンテンツが人気です。
このようなコンテンツに参加する場合は、前もって予約をしなければいけません。
しかし天候がひどく荒れている場合は危険なので海に出られず、漁業体験が中止になるケースがあると了承してください。

後で食べられる

和食を楽しめるというのが、収穫体験に参加するメリットだと言われています。
自分で収穫した野菜なら、なおさらおいしく感じますね。
また食材の収穫から、料理するところまで自分たちで体験できるコンテンツもあるので探しましょう。
食材も調味料も、調理器具も日本独自のものを見つけられるので探すのが楽しいと好評です。

初めて和食を食べる人も、そのおいしさに感動して夢中になると思います。
料理体験ができるということで、親子で参加する観光客の姿も見られます。
すると家族で、楽しい思い出を作れる面がメリットです。
海外でも日本の食材は売られており、簡単な和食の作り方を覚えることで、自分の国に帰ってからも和食を作ることができます。


みんなにシェア

B!